父の日のプレゼントで残るものを選びたい!喜ばれそうなものとは?

こんにちは、T美です、この記事は私がお伝えします。

母の日に隠れてしまいがちな「父の日」

でも世のお父さんたちは、父の日に結構期待しているそうなんです。

父の日 プレゼント 残るもの 画像1
~画像提供元~Pixabay

また、何だかんだで喜ばれるものは、花などのいわゆる「消えもの」ではなくて、手元に残るものなんです。

数年前の私の話になりますが、母の日にはプレゼントをあげたのに、父の日のことはすっかり忘れていたことがあったんです。

父は、どうやら毎年「父の日」を楽しみにしていたようでした。

すると、父の日を忘れていたその日の夕方に、母から1通のメールが届きました。

「お父さん、父の日を楽しみにしていたみたいなのよ。この時間になっても何もなくてしょんぼりしちゃっているのよ。悪いんだけど、メールだけでも送ってあげて」

…と。。

え?楽しみにしていたんだ!!

と驚いた記憶があります。

その時は母に口裏合わせをし、
午前中に父にメールを送っていたのだけれども、エラーで返ってきてしまっていたことにして、慌てて父にメールを送りました。

「最近バタバタしていて当日じゃなくて申し訳ないけれど、プレゼントを用意してあるから、来週の休みに私に行きたい」

と。

スポンサーリンク

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7835698289543623"
data-ad-slot="2147238774"
data-ad-format="link">



勿論プレゼントも慌てて用意しました。

母の話によると、みるみるお父さんの機嫌が良くなったそうです(笑)

でも父の日って、いつも何をプレゼントしたら良いかと困るんですよね。
案外お父さん自身のこだわりがあったりもするからです。

残るものをプレゼントしたいけど、どういう物を選んだら良いかについて、早速見ていきましょう!!

父の日のプレゼントで残るものの利点とは?


父の日にあげるものは、大まかにわけると下記2つだと思います。

  • 花や食事などの消えもの
  • 残る物

花や食事も良いですが、やっぱり手元に残る物をプレゼントした時の方が、喜ばれました。

父の日 プレゼント 残るもの 画像2
~画像提供元~フリー素材ドットコム

手元に残る物をプレゼントする利点は、下記です。

★子供からもらう物なので、消えるよりは残る物の方が嬉しい
お父さんは、子供からのプレゼントは嬉しいものです。
そんな子供からのプレゼントですから、消える物よりは残る物の方が嬉しいのです。

★お父さんの記憶に残る
プレゼントを見るたびに「あの時はああだったな」とか「こんな時もあったな」とお父さんに思い出してもらえます。
この方が贈った側としても嬉しいですよね。

父の日のプレゼントで残るものには何がある?


父の日に残るものをプレゼントする際の「定番」「人気」のものから、実際に私が贈って喜ばれた物をご紹介します。

スポンサーリンク

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7835698289543623"
data-ad-slot="2147238774"
data-ad-format="link">


《ネクタイ》
スーツ着用で仕事に行っているお父さんなら、持っていて困ることは無いと思います。
気をつけるとしたら、お父さんの好みや、仕事柄ふさわしくないものは避ける等です。

例えば、アパレルやベンチャー企業で働いているお父さんなら、ちょっと派手目なネクタイもありかもしれません。

しかし、お堅い職業ならばシックな無難なネクタイの方が良いでしょう。

また私服で仕事に行っているお父さんも、スーツを着る時はあると思うので、そのようなお父さんにプレゼントしても喜んでもらえるでしょう。

【動画タイトル:父の日プレゼント~夏もネクタイ姿で頑張るお父さんへ~】

《靴下》
靴下を全く履かないというお父さんは少ないと思います。
お父さんの靴下って親指が擦れているものが多くないですか(笑)?新しいちょっと高めな靴下をプレゼントされたら嬉しいと思います。

《ハンカチ》
ハンカチは何枚あっても困らないと思います。
タオル生地のものやサテン生地など、種類も豊富なので、異なった種類の詰め合わせも良いかもしれませんね。

《アンダーウェア》
下着を着ないお父さんも少ないと思います。
(知り合いのお父さんは、ズボンから下着のラインが出るのが嫌とかで、アンダーウェアを着用しないらしいのですが・・・)

また、お父さんのアンダーウェアって、結構ヨレヨレ率が高いんですよね(笑)
自分ではなかなか買わないものをプレゼントされると、嬉しいと思います。

《ビール用のグラス》
これは私が父にプレゼントしたものです。
ビールや発泡酒をよく飲んでいたのですが、いつも缶で飲んでました。
たまには専用グラスに入れて飲んだら良いのでは?と思いプレゼントしましたが、ずっと使ってくれています。

《甚平》
夏などにさっと着れる甚平をプレゼントしたことがあります。
これも気に入ってくれたようで、ずっと使ってくれています。

《財布》
好みのブランドがあるお父さんには、そのブランドのものをチョイスすると良いでしょう。
以前お父さんの財布をちらっと見たところ、ヨレヨレだったのでプレゼントしたことがあります。喜んでくれました。

余談ですが、財布にお金をかけず、決められたお小遣いの中でやり繰りしてるんだなと思うと、ちょっと切なくなりました。

スポンサーリンク

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7835698289543623"
data-ad-slot="2147238774"
data-ad-format="link">


父の日のプレゼントで残るものの中で喜ばれそうなものは?


父の日に残るものをプレゼントしようと思うけれど、実は母の日よりも悩むものです。

父の日のプレゼントで、選ぶ基準として、下記などが挙げられます。

  • お父さんのこだわりポイントに合う物
  • 何個かあっても困らない物
  • 仕事関係で使う物

父の日 プレゼント 残るもの 画像3
~画像提供元~Pixabay

お父さんのこだわりポイントに合う物


女性は「プレゼントする気持ち」自体が嬉しいものですが、男性はどちらかというと物にもこだわりがあるので悩ましいものです。
(勿論、気持ちも嬉しいと思います。)

私の父も夫もそうです。

父親に誕生日プレゼントを贈った時に、そのシリーズの中で一番高いものを買ったのに
「お父さんは、こっちの方が好きだ」とシリーズの中で安いものを指された時には、ちょっとイラっとしました(笑)

また夫の誕生日に、欲しがっていた家電を贈ったことがあるのですが「〇〇のメーカーのなの??△△のメーカーのじゃないと良くないんだよ。」
なんて言われたこともあります。この時もイラっとしました(笑)

このようにハッキリ言われなくても、男性にはこだわりがあるものです。

何個かあっても困らない物


もしどんなものが欲しいのかや、こだわりポイントが分からない場合は、何個あっても困らないものをオススメします。

少し趣味に合わなくても使える、例えばスーツの下に着れる靴下等です。

よっぽど「見えないところにもこだわるんだ!!」と思っているお父さんではない限り、使ってくれると思います。

スポンサーリンク

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7835698289543623"
data-ad-slot="2147238774"
data-ad-format="link">



仕事関係で使う物


仕事関係で使うものは、常に身につけたり、何度も見る機会があるのでオススメです。
定番のものとしては、ネクタイだったりYシャツなどです。

スーツ着用ではない、例えばガテン系のお仕事のお父さんには、タオルなどもオススメです。

まとめ


父の日の存在が薄いなんて言われたりしてますが、世のお父さんたちは家族の為に頑張って働いてくれているのです。

そんなお父さんに、1年に1度感謝を伝えられるのが「父の日」です。

そんな父の日に、素敵な【残る物】をプレゼントできたら良いですね。

父の日のプレゼントで残るものの利点とは?

  • 子供からもらう物なので、消えるよりは残る物の方が嬉しい
  • お父さんの記憶に残る

父の日のプレゼントで残るものには何がある?

  • ネクタイ
  • 靴下
  • ハンカチ
  • アンダーウェア
  • ビール用のグラス
  • 甚平
  • 財布
など

父の日のプレゼントで残るものの中で喜ばれそうなものは?

  • お父さんのこだわりポイントに合う物
  • 何個かあっても困らない物
  • 仕事関係で使う物







スポンサーリンク
 

サブコンテンツ

このページの先頭へ