バレンタインにどうやって本命チョコを渡す?(高校生編)

バレンタインと言えば、なかなか話すことの出来ない相手でも、
チョコレートを渡すという理由で2人きりで会える、とっておきのイベントですよね!

SPONSORED LINK



でも、本命ともなればそう簡単に2人きりになるのも難しいのではないでしょうか?

今回は、2人きりで渡すことが難しそうな相手への、本命チョコで失敗しないための
アドバイスをご紹介したいと思います。


バレンタインに本命チョコを男子高校生に渡す場合、おすすめのチョコは?


http://www.ac-illust.com/main/detail.php?id=116638&word=%E3%83%90%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%81%A7%E7%85%A7%E3%82%8C%E3%82%8B%E4%B8%AD%E9%AB%98%E7%94%9F%E7%94%B7%E5%AD%90%E5%A5%B3%E5%AD%90

まず、2人きりで会えない場合に注意したいことは、クラスの同級生や女友達に
どう見られているということ。

みんなが見ている前で告白は出来ないからと言って、あまりにも気合いを
入れ過ぎたチョコレートを渡してしまうと気づかれてしまいます。

チョコレートに想いを詰め込んでしまいたい気持ちは分かりますが、
友達がいる前ではもらった本人が気まずい思いをしてしまうかもしれません。

あまり深刻にならないよう、高級なものやチョコレート以外のプレゼントなどは避け、
さりげなく渡せるチョコレートを用意することが大切です。


バレンタインに本命チョコの男子高校生に渡す場合、チョコはどう用意する?(買う?作る?買う場合、予算は?)


さりげないチョコレートと言っても、本命に渡すチョコレートに
手抜きはしたくないですよね!

そこでオススメなのはやっぱり手作りチョコレートです。

手作りの良いところは、料理が苦手でも割と簡単に作れるということと、
あまりお金をかけなくても気持ちが込められていることが相手に伝わること。

予算は500円〜1,000円くらいだと良いでしょう。

「バレンタインチョコレートを作ろう!その④(絞りガナッシュ)」



生チョコやガナッシュなど、シンプルなもので詰め合わせにすれば
ラッピングもしやすくなります。

あくまでもさりげなく気持ちを伝えることが大切なので、手作りといっても
凝りすぎず、たくさん詰めすぎないことがポイントです。


バレンタインに本命チョコの男子高校生にどのように渡すべきか?


http://www.ac-illust.com/main/detail.php?id=115629&word=%E3%83%90%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%B3

どうしても2人きりで会えない場合に活躍するのは、
チョコレートと一緒に入れるメッセージカード。

直接伝えられなかったとしても、本命だということが分かるように
想いを言葉にして贈りましょう。

きっとその場では分からなくても、あなたの気持ちに気づいてくれるはず。

年に一度の勝負の日だからこそ、後悔のないようにしたいですね。


スポンサーリンク
 

サブコンテンツ

このページの先頭へ