大掃除の際に行うトイレ掃除のやり方とは?すみずみまできれいにしてみよう。

毎日、使うトイレは綺麗だと気持ちが良いですね。

掃除を毎日していても見えない汚れがあり大掃除では徹底的に掃除をしたいですね。

大掃除の際に行うトイレの掃除のやり方を紹介します。

SPONSORED LINK



大掃除でトイレをすみずみまできれいにしましょう。

 

トイレの便器をすみずみまできれいに掃除する方法とは?

大掃除の際に行うトイレ掃除のやり方とは?すみずみまできれいにしてみよう。 画像1

トイレの便器は日頃から掃除をすれば綺麗なままですが・・・忙しくて掃除が出来ない事や掃除を軽く済ませてしまう方が多いです。

そこで大掃除の時には徹底的に掃除したいですね。

トイレの便器の黄ばみは酷くなるとブラシで擦っても落ちなくなってしまいます。

この黄ばみの原因はにょう石でアルカリ性なので酸性の洗剤を使う事で汚れが落としやすくなります。

黄ばみが酷い場合にはトイレットペーパーなどに塩酸系の洗剤を含ませて汚れの上にのせます。

時間を少し置いてから掃除をすると汚れが浮いて落ちやすくなります。

また便器の裏も尿が飛び汚れています。

掃除し難い場所なのでゴム手袋の上に軍手をした状態で直接、軍手で掃除をすると細かい部分まで掃除が出来ます。

 

トレイの壁をきれいに掃除する方法とは?

大掃除の際に行うトイレ掃除のやり方とは?すみずみまできれいにしてみよう。 画像2

大掃除にはトイレの便器いがいにも壁の掃除も忘れずに!

トイレの壁は埃が付きやすく、湿気の籠りやすい空間です。

カビが発生しやすいので、まめに掃除しないと環境が悪くなります。

また壁にも尿の飛び散りが起きるので、悪臭がするな・・・
と思ったら壁が原因の場合がありますよ。

壁に黄ばみがある場合は尿の飛び散りが原因の場合が多いです。

トイレの壁の掃除方法としてはカビなどの黒ずみの場合には消毒用のエタノールを使い雑巾で拭き取れば綺麗になります。

消毒用のエタノールの代用としては除菌スプレーでもOKです。

トイレの壁の黄ばみは中性洗剤がおすすめです。

またクエン酸やセスキ炭酸ソーダ、重曹でも効果があります。

掃除の方法も洗剤を含ませた雑巾やスポンジで壁を拭く事で綺麗に掃除が出来ます。

 

トレイの床をきれいに掃除する方法とは?

大掃除の際に行うトイレ掃除のやり方とは?すみずみまできれいにしてみよう。 画像3

トイレを大掃除した時に一番最後の締めと言えば・・・床の掃除です。

トイレの床を掃き掃除する位ならしている方も多いですよね。

でも、トイレに床は埃いがいの汚れも蓄積されています。

トイレの床には尿が飛び散る事も多く、臭いの原因になります。

大掃除の時には床をはき、埃やゴミを取った後に床を拭きましょう。

おすすめの洗剤はクエン酸です!

クエン酸水を作り床にスプレーして拭き掃除をする事で飛び散った尿もスッキリ掃除をする事が出来ます。

 

まとめ

便器の黄ばみ汚れは酸性の洗剤で!

掃除を忘れがちな壁にはカビや尿汚れがあるので忘れずに!

トイレの床の掃除ははき掃除をしてから拭き掃除をする。

トイレが綺麗になる事は風水的にも金運が上がると言われています。

そう分かっていても中々、掃除をするのが億劫になります。

大掃除では日頃、忘れがちな壁や床も綺麗にして使い心地の良いトイレにしましょう。


スポンサーリンク
 

サブコンテンツ

このページの先頭へ