大掃除で窓をきれいにするやり方とは?窓のサッシもきれいにしよう。

大掃除は大変ですが終わった後は清々しい気持ちになれます。

特に窓は綺麗になると外の景色が違って見えて、部屋の中も明るく見えます。

簡単そうな窓掃除ですが正しいやり方で行うと効率も良くなり時間短縮になります。

SPONSORED LINK



大掃除で窓を綺麗に掃除するやり方や窓サッシの掃除の方法を紹介します。

 

窓ガラスをきれいに掃除する方法とは?

大掃除で窓をきれいにするやり方とは?窓のサッシもきれいにしよう。 画像1

窓ガラスを掃除する方法にいくつかあります。

  • 雑巾で窓を拭く
  • 新聞紙で掃除する
  • スクイージー(ワイパー)

雑巾は身近にある掃除アイテムで気になった時には直ぐに窓を拭けます。

水拭きすると雑巾の繊維が残ってしまう事や拭いた跡が残る事があります。

また新聞で窓ガラスを拭くと跡が残らないので大掃除には新聞で窓を拭く人も多いでしょう。

新聞のインクが汚れを吸着してくれる効果もあります。

やり方も簡単で新聞紙を水に濡らして拭くだけなので簡単ですよ。

本格的に窓掃除をしたい方はスクイージーがおすすめです。

ワイパーの様なグッズで拭き跡も残らず汚れも綺麗に落とす事が出来ます。

掃除し難い四隅の汚れも綺麗に掃除出来ます。

スクイージーは100均にも販売していますので気になる方は試してみて下さいね。

 

窓のサッシをきれいに掃除する方法とは?

ブラシ不要!家にあるもので簡単!窓サッシ掃除|

ママ 育児 家事 生活 暮らし ライフハック 裏ワザ


窓ガラスの掃除はやり方も簡単で割と綺麗になりますが、窓のサッシは汚れも酷く掃除にもコツが要ります。

窓ガラスのサッシの掃除のやり方は動画で説明しているものも多いので参考にすると良いでしょう。

窓のサッシの掃除をする時には網戸や窓が外せるのなら外して掃除をしましょう。

まずサッシが乾いた状態で埃やゴミを取りのぞきます。

歯ブラシや掃除機、竹串などを利用すると便利です。

ゴミが綺麗になったら歯ブラシなどで汚れを綺麗にします。

本格的に綺麗にしたい方はカビキラーを吹きかける事でカビも綺麗になります。

 

窓ガラスやサッシを掃除する際に使用できる便利グッズは?

大掃除で窓をきれいにするやり方とは?窓のサッシもきれいにしよう。 画像3

窓ガラスやサッシを綺麗に掃除する時に使用する便利グッズも沢山あります。

最近では100均でも売り場が出来るほど人気があります。

窓ガラスやサッシを掃除する時に便利なグッツ

  • 溝用ブラシ(お掃除ブラシ)
  • ガラスダスター
  • 両面ガラスクリーナー
  • スチームクリーナー

他にもお手製でグッズを作る方も多いです。

また大掃除の時にはスチームクリーナーがおすすめです。

値段がはりますが窓ガラスやサッシ以外にも使うことが出来るので便利です。

 

まとめ

窓ガラスの掃除は雑巾や新聞紙、スクイージーを使う

サッシの掃除は乾いた状態で埃を取ってから

窓ガラスやサッシの掃除におすすめなのはスチームクリーナー

大掃除は重労働で一日では終わりません。

効率良く掃除をして早く終わらせましょう!

たかが窓の掃除ですが綺麗にすると気分も明るくなりますよ。


スポンサーリンク
 

サブコンテンツ

このページの先頭へ