クリスマスパーティーでのレディース用コーデはこれで決まり

クリスマスパーティーに行く時のレディース用のコーデにはどんな服装がいい?


〇女子はとにかくスカートorワンピースを着るべし!

特にワンピースがおすすめです。
普段あまりスカートを着ない女性も聖夜は特別な自分を演出してみましょう。


SPONSORED LINK



色は白、赤、グリーンがクリスマスカラーで定番です。
年代や肌の色などによって合う、合わないがあるかと思いますが、
この3つの色、全てを使おうと意気込むのではなく、
主に使う色を決めて他の色を配色していけばよいので、そう難しくはありません。

クリスマスパーティーレディースコーデ画像1

グリーンや赤などは色の濃さや渋さなどに種類があるので、
自分に合ったものを選べます。
クリスマスパーティーなので赤いワンピースなどが目立つでしょうが、
その中でグリーンを上手くコーデに取り入れられる
と魅力もアップするでしょう。

クリスマスパーティーに行く時のレディース用のおすすめコーデは?


クリスマスパーティーレディースコーデ画像2

〇透け感とファーで女性らしさをアップさせましょう!

透け感とはタイツやストッキングなどで演出します。
普段の外出で履く80デニールのタイツではなく、
少し肌色の見えるタイツを選びましょう。

ストッキングを履く場合はドットなどポイントが入っている
とかわいいです。

男性目線での注意ですが、あまり凝った柄のストッキングや
奇抜な色のタイツはNGです。

女性目線では可愛いのですが、男性にはあまり理解されないかも…。

ファーは手軽に女性らしさをアピールできるアイテムです。
首元に巻くと魅力がアップします。
若い人はフェイクファーでも可かな?と思いますが、
やはり本物のファーの方が見た目やふわふわ感が良いです。

クリスマスパーティーに行く時のレディース用のおすすめコーデのポイントは?


クリスマスパーティー コーデ バブリー

〇トップスも大切ですが、露出する部分が見られています!

特に目線が行くのが首元、足元、手元。
前項でファーがおすすめと書きましたが、パールネックレス

女性らしくておすすめです。

足元や手元もしっかりメンテナンスしておきましょう。

〇流行も取り入れて!

クリスマスカラーにプラスして流行をさりげなく
取り入れてみると抜け感アップです。

80年代のファッションがリバイバルしているので
チェックしてみてはどうでしょう?


ただ、リバイバルしているといっても、昔と全て同じという訳では
ないのでご注意を。

〇いつもと少し違う自分になってみては?

せっかくのクリスマスパーティーなのですから、
普段のファッションイメージから離れてみてはいかがでしょう?
意外な一面が発見できるかもしれません。

クリスマスパーティーのオーソドックスな例を上げましたが、
コーデを工夫すれば可愛らしい女の子にもセクシーな女性にも変身できます。

女性らしさを演出する際のポイントは体のラインですね。
ワンピースに凹凸がない場合はベルトなど小物を使って整えるのも良いですよ。

クリスマスパーティーを楽しみましょう!


スポンサーリンク
 

サブコンテンツ

このページの先頭へ