クリスマスイルミネーションで夜を彩る

クリスマスを皆で楽しむ時間帯としては、多くが夜のディナータイム
から深夜にかけてという人が圧倒的に多いことでしょう。
子供が集うクリスマス会なら、日中の間に親兄弟と友達たちが
集って楽しくケーキを食べたりプレゼント交換をしたりというのも
往々にしてあります。
しかし、クリスマスの雰囲気を感じるのは大人も子供も、
澄んだ夜の空気の中で照らされるツリーのイルミネーション
見た時ではないでしょうか。
サンタクロースが現れそうな深夜の時間に、きらびやかに
照らされるツリーのイルミネーションを見るとロマンチックな気分に浸れますね。

クリスマスイルミネーションで有名な場所は?


[HD]Tokyo X’mas drive 東京・クリスマス イルミネーションドライブ イルミネーション便り Discover Nippon

早いところでは11月からクリスマスイルミネーションが
大々的に飾られる所が多くあります。
そんな中でも全国的に有名なスポットは関東東京駅周辺や、
有楽町、丸の内界隈の街路樹への電飾
です。

SPONSORED LINK



街の通りに立っている木々に小さなイルミネーションが
何万球も準備され、通りを歩くだけで心が躍るほどの雰囲気
ある飾りが目を引きます。

また、各所遊園地やレジャー施設内でも、クリスマスイルミネーション
をしている所は多く、年を追うごとにその規模も大きくなっています。

イルミネーションを楽しみにしている人が多いことの表れでしょうね。

自宅でクリスマスイルミネーションをするために用意するものは?


クリスマスイルミネーション画像2

毎年クリスマスになると、街のイルミネーションを実に行くのを
楽しみにしている人は多いですが、せっかくなら自宅でクリスマス
の飾り
としてイルミネーションを取り入れてみてはいかがでしょうか。

木の枝に沿わせるタイプで、簡単にたくさんの電飾を飾りつけ
できるようなアイテムがホームセンターやネット通販でも販売
されています。

また、ツリーのかたちをした大きな木の置物に光ファイバー
を使っていて、電源を入れるだけで綺麗な光をリズミカルに
放つような商品
や、明りがともるトナカイなどのモチーフの
置物も多数あります。

木の枝に這わせるように飾りつけをするタイプのものと
合わせつつ買うと、たくさんの光に包まれた美しい
クリスマスイルミネーションを手軽に演出することができます。

自宅でクリスマスイルミネーションをするための飾り付け方法


クリスマスイルミネーション画像1

自宅をイルミネーション装飾する時には、庭に植えてある木を
上手に利用したいですね。

シンボルツリーがあれば、その木の枝に電飾を這わせて巻きつけるだけで、
クリスマスイルミネーションの雰囲気を出すことができます。

でも、庭に木がない、庭が狭いといった場合には、
家そのものに電飾を施すという方法があります。

二階建てなら、ベランダから一階に向かって流れるように
イルミネーションを配置してみましょう。
庭のフェンスに沿ってサンタクロースとトナカイのイラストされた電飾を
飾るというのも素敵です。


スポンサーリンク
 

サブコンテンツ

このページの先頭へ