おいしいクリスマスケーキの選び方

冬のお楽しみと言えば、やっぱりクリスマス!ですよね。
家族や友達、会社の同僚や彼氏彼女と楽しいひと時を過ごすべく、
早い人は秋口から準備を始めるほどの一大イベントです。

楽しいひと時を過ごすために必要なクリスマスアイテムも様々です。
その中でもとっておき、一番外したくないのがクリスマスケーキでしょう。

クリスマスケーキはどこで買うといいか?


スイートガーデン クリスマスケーキ

クリスマスと言えば一番に思い浮かぶのがケーキです。
美味しいケーキをみんなでシェアして食べるのがなによりの楽しみですよね。

そんな重要アイテムであるクリスマスケーキ、みなさんどのように
してどこで調達していますか?

クリスマス当日に買いに走るのはナンセンス。


欲しいケーキが店頭では全く買う事が出来ないという経験をした
事がある人も少なくないでしょう。
クリスマスイブの日は、どんなに大きなお菓子屋さんやケーキ店も、
その日までに事前予約をされた分を作るのに手いっぱいで
、当日店先で購入はお断りという所が多いものです。

SPONSORED LINK



ですから、きちんとリサーチしてクリスマス用ケーキを
予約しておく必要があります。

また、インターネット通販で予約をしておけば冷凍されたものや
クール宅急便で当日に合わせて送ってくれるサービスをしている
スイーツ店もたくさんありますので、注文忘れという悲しい事態
にならないように、しっかり準備しておきたいですね。

クリスマスケーキの4号5号6号の意味は?


クリスマスケーキ画像1

ところでケーキの大きさを表す言葉で「○号」という
表記をしていますよね。
これって、どのような基準で見れば良いのかと悩みませんか?
円形のケーキは概ね、この号数によって大きさを指定することになります。

では一体このクリスマスケーキの4号5号6号って、
どれくらいの大きさなのでしょう。


日本独特の円形ケーキの大きさをあらわす方法で、
数字が大きくなるにつれて、ケーキも大きくなります。

でも、1号なんてケーキは見た事ありませんね。
この時の数字は「尺度」を表します。

ですから、ケーキの中でも一番小さいサイズとされる
4号なら直径4尺という意味です。
1尺はおよそ3センチメートルですので、4号なら4×3尺で直径12センチメートル
という大きさを表す単位となります。

そして、4号サイズが2~4人用、5号サイズは4~6人用、
6号サイズは6~8人用と一般的にいわれています。


人気のクリスマスケーキには何がある?


クリスマスケーキ画像2

クリスマスケーキで人気が高いのは、やはり白いホイップクリームに
赤い苺の乗ったスタンダードなケーキ
でしょう。
また、チョコレートケーキも人気があります。

定番はすぐに飽きてしまうからという事で、シュークリームを
積み上げてデコレーション
したり、日持ちがする便利なドイツのパン菓子
であるシュトーレン等も大人の味わいとして人気がたかいです。

ロールケーキを木の切り株に見立ててアレンジしたビュッシュドノエルも、
見た目の可愛らしさから人気が高い商品です。


スポンサーリンク
 

サブコンテンツ

このページの先頭へ