誰もが見とれる初日の出クルーズを紹介

一年の始まりの朝日、初日の出。

自宅などでは、なかなか拝むことができない初日の出ですが、
船でクルージングすれば目の前に大きな朝日が!

SPONSORED LINK



こんな夢の様な初日の出クルーズに是非、乗船してみませんか?


初日の出クルーズってなに?



出典

https://www.suijobus.co.jp/event_cru/hinode.html

初日の出クルーズは、初日の出を海の上で迎える為のクルージングです。

一般的には1月1日の早朝に港に集合し、日の出が始まる朝を海上で迎える
という形が一般的です。

中には12月31日から出発し、船内で一泊して1月1日の初日の出を
海上で迎えると言うタイプのクルージングもあります。

どちらも、共通しているのは周囲を遮るものがない海上で、
思う存分初日の出を楽しむ
ことができるという事です。

昨今高いビルや大きな建物が乱立し、初日の出を綺麗に拝むことが
難しくなってきました。

自宅で見られる人は少なく、高い山やビルに上って拝む人も居ます。

ですが、海でしたら阻むものもありませんので美しい初日の出
拝むことができると大人気です。


プランは色々!初日の出クルーズ



出典

http://www.tokyowanferry.com/theme106.html

プランによって金額や中身は変わりますが、基本的には港を出発して
海上で初日の出を楽しみ、そして出発した港に戻ってくるのが基本的な流れです。

食事を楽しむプランや、船上で景品が当たるイベントを開催する
プラン・一泊してゆっくりと初日の出を楽しむプランなど様々です。

宿泊プランは部屋数や利用人数が限られている為に、
人気が高いプランになっています。


また、豪華景品が当たるプランや、食事を楽しむプランなど
目玉を多く抱えたプランはやはり倍率が高く、早めに申し込むことが大切でしょう。


初日の出クルーズは関西や関東・東海など様々な地域で行われていますので、
純粋に初日の出を楽しみたい!という方はお近くの港で実施されているプランを
探してみるのも良いかもしれません。


初日の出クルーズを楽しめる場所



出典

http://zexy.net/wedding/c_7770006922/blog/article/293967.html

東京湾をスタートするクルージングのプランは数多くあります。

内容も豊富で、便数も多いので、人気のクルージングでもあります。

また、関東では横浜港でも初日の出クルーズが出発しています。

関東の方は、お近くの港から出発するプランを選んでみて下さい。

関西では神戸港・鳥羽湾などをクルージングする初日の出クルーズが人気です。

こちらもチェックしてみて下さい。北海道・苫小牧などでも初日の出クルーズを
実施していますので、旅のプランの一つに加えてみても良いでしょう。

また、大阪や九州を12月31日に出発し、海上で初日の出を拝み、
お正月は各地の観光をして再び船で戻ってくる旅行プランの中に
初日の出が含まれたプランもあります。

初日の出だけでなく、旅行も楽しむことが出来ますので、
こういったプランも検討してみて下さい。


まとめ


初日の出を拝む事がむずかしくなってきた現在。

船上では阻むものも居ませんので、ゆっくりしっかり初日の出を楽しむことができます。

初日の出クルージングをお正月にチャレンジしてみてはいかがですか?


スポンサーリンク
 

サブコンテンツ

このページの先頭へ