一人暮らしで電気代を節約するには?電気を使わない方法とは?

一人暮らしを始めると食費や光熱費とお金がかかります。

節約できる所は節約してお金を貯めたいですよね。

SPONSORED LINK



今回は一人暮らしで電気代を節約する方法や電気を使わない方法も紹介します。

 

一人暮らしの電気代の相場は?

一人暮らしで電気代を節約するには?電気を使わない方法とは? 画像1

一人暮らしにかかる電気代の相場は知っていますか?

一人暮らしの電気代の平均相場は年間で4万円で、月にすると3千円から4千円になります。

この一人暮らしの電気代の相場は寒い地方、逆に暑い地方では高くなる傾向があります。

また電気会社により金額の差があるので電気会社を選ぶ事が出来るのなら料金が安い会社を選ぶ事で電気代を抑える事が出来ますよ。

 

一人暮らしで電気代を節約する具体的な方法には何がある?

一人暮らしで電気代を節約するには?電気を使わない方法とは? 画像2

一人暮らしで電気代を節約する具体的な方法を紹介します。

  • 契約アンペアを低くする
  • 料金単価を下げる

契約アンペアを変える事で電気料金が変わります。

自分の家でのアンペア数をチェックし低くする事で基本料金が安くなります。

アンペア数が低くなると同時に電化製品を使うとブレーカーが落ちてしまう事もあるので自分の家には電化製品がどれだけあるかを把握してからアンペア数を下げましょう。

料金単価を下げるとはライフスタイルを見直して電気料金プランをあったものに変えます。

昼間は家にほとんどいない方なら時間帯別点灯を利用して夜の料金単価を下げる事で節約になります。

どちらの方法も電気会社により金額が変わります。
より安く電気代を抑えたい方は複数の電気会社で見積もりを取ってみるのも良いですよ。

 

一人暮らしで電気代を節約するために極力電気を使わない生活をするにはどうする?

一人暮らしで電気代を節約するには?電気を使わない方法とは? 画像3

一人暮らしで電気代を節約する為に極力電気を使わずに生活は出来るのでしょうか。

あります!実際に実践して電気代を節約している方も居ます。

その方法を紹介します。

  • 早寝早起きをする
  • 電気機器は使わない

夜遅くまで起きていると電気を使います。

冬だとコタツやストーブなど起きていると余計な電気を使うので早寝早起きする事でそれを削減出来ます。

また電化機器は必ず使わないといけないという訳ではありません。

炊飯器も土鍋で代用出来ますし、ある程度の寒さならひざ掛けで寒さもしのぐ事が出来ます。

夏などもエアコンや扇風機を使わずに団扇を使う事で電気機器を使わずに過ごす事も出来ますよ。

また入浴時にはアロマキャンドルを利用すると電気を付けずにお風呂に入れますし、リラックス効果も高くなりおすすめです。

 

まとめ

一人暮らしの電気代の相場は年間4万円、月額3千円~4千円。

節約にはアンペアを下げる、料金単価を下げる

電気機器は使わず早寝早起きを心がける!

お風呂を入る時にアロマキャンドルは私も利用していました。

夏はエアコンではなく外の風を取り入れて、冬には入浴後は直ぐにお布団に入る!

この方法で節約していました。

無理なく節約すれば長く続ける事が出来るので参考にして下さいね。


スポンサーリンク
 

サブコンテンツ

このページの先頭へ