ノロウイルスの予防にマスクは効果があるか?

風邪をひいたり、予防を考える時にマスクを着用することは多くあるかと思います。

SPONSORED LINK



ですが、ノロウィルスの場合はどうでしょうか。

マスクの効果があるのかまとめてみました。


マスクにはどんな効果があるのか



出典

http://www.irasutoya.com/2013/01/blog-post_2629.html

マスクは色々な種類がありますが、期待される効果は口や鼻から
体内に細菌が入ることを防ぐことにあります。

ガーゼや布の種類によっても、効果は様々ですがマスクは万能ではありません。

医療機関で使用されるマスクでしたら、ある程度の防御効果は期待できますが
市販されているマスクにはそこまでの機能はありません。


ですが、付けないよりは付けた方が効果があることは確かです。

呼吸によって口や鼻からでる湿気でウィルスを足止めすることはできますし、
布やガーゼの織り目に細菌が絡まって体内への侵入が防がれることもあります。

ノロウィルスだけでなく、インフルエンザなどの様なウィルスに関して言える事ですが、
マスクを付けていれば絶対に大丈夫だとは言えません。


健康な体を保つために、バランスのよい食生活や適度な運動・そして手洗いなどを
心がけて下さい。



マスクは万能ではない



出典

http://www.irasutoya.com/2013/01/blog-post_2133.html

マスクは万能ではない、と言いきってしまうとマスクを付けなくても良いのか!
という意味になりますが…ノロウィルスに関して言うならばマスクの効果がまったくの
ゼロでは無いとしかいえません。

ウィルスが体内に入り込むルートは口か鼻からです。

その口や鼻をカバーすることは無意味ではありません。


ただし、食べ物そのものがウィルスに犯されていた場合や、
ウィルスの付着した食器や調理道具から食べ物に付着して体内に入る場合は
マスクではカバーすることができないのは言うまでもありません。


ですが、空気中に漂っているノロウィルスから少しでも守ってくれる効果は
マスクにもあります。

ノロウィルスは感染力が高く、感染した人が嘔吐したカーペットの上を歩いた人が
感染したケースもありますので、マスクを「しないよりは、したほうが良い」と言えます。


ノロウィルスはとても微細で小さく、マスクの効果は薄いですが
風邪やインフルエンザなどからも身を守ることが出来ますので
付けても良いかもしれませんね。


おすすめのマスク



出典

http://www.irasutoya.com/2013/01/blog-post_2580.html

マスクにも色々な種類がありますが、ノロウィルスを防ぐ機能に特化したマスク
というものは残念ながらありません。

ですから、マスクを付けるシーンやデザインなどで選んでも良いでしょう。

好みのメーカーのマスクがあるなら、そちらのマスクを使用しても問題ありません。


眼鏡をしている方なら、曇り止めの機能が付いているマスクを
選んでみるのも一つです。

女性の方は、メイクが崩れにくい立体構造のマスクを選ばれる方が多いそうです。

繰り返し、毎日マスクを付ける方であれば大容量のマスクを購入しておいても
良いですね。

ですが、最後にウィルスと戦うのは私達の体であり免疫ですから
きちんと手洗いをして、体内の調子を整える様にしておきましょう。


まとめ

マスクをすることは、決して無駄なことではありません。

ウィルスや細菌だけでなく、花粉やほこりなどからも体を守ってくれます。

自分にあったマスクを選ぶ様にしましょう。


スポンサーリンク
 

サブコンテンツ

このページの先頭へ