一人暮らしの引っ越しの準備を事前に確認しよう

4月になると新生活の為に引越しを考える方も多いです。

一人暮らしの引越しの準備を事前にしておくことで、もしものトラブルを回避する事ができます。

SPONSORED LINK



一人暮らしの引越しの事前に準備する事を紹介します。

 

一人暮らしをするための引っ越しで準備ですることとは?

一人暮らしの引っ越しの準備を事前に確認しよう 画像1

一人暮らしの引越しの準備は新居の契約や引越し役所の手続きなど様々あります。

引越しは荷物が少ない方なら自分で可能ですが、荷物が多い方は引越し業者も準備もありますね。

新居が決定し引越し日が決まった場合に出来る手続きは忘れずに行いましょう。

  • 水道やガス、電気の使用停止と使用開始手続き
  • インターネット回線の手続き
  • 役所の手続き
  • 銀行口座やクレジット、車、携帯などの住所変更手続き
  • 郵便物の転送の手続き

また最近ではパソコンを持っている方が多くインターネットの契約も忘れてはいけません。

引越し先のアパートにインターネットが完備されている所もありますので引越し先により必要な場合もあります。

地域により車がある場合には車庫証明が必要になります。

引越しをする際には細かな手続きが多いので前もってスケジュールを立てて行うようにしましょう。

また引越しの荷造りの準備は1ヵ月前から不要、必要なものを分けておきましょう。
早めに荷物を段ボールに入れてしまうと引越し当日までの生活に支障が出てしまいますよ。

 

一人暮らしをするための引っ越しで準備で忘れがちなものとは?

一人暮らしの引っ越しの準備を事前に確認しよう 画像2

引越し準備を行う際に忘れがちなものを紹介します。

引越し前の手続きは意外に沢山あり細かくメモを取らないと抜けも多いです。

役所の手続きばかり考えているとガスや電気、水道の手続きを忘れてしまった・・・
というパターンも多くあります。

事前にどのような手続きがあり自分にはどの手続きをしなければいけないのかと把握しましょう。

特に手続きで忘れてしまうのはインターネットの手続きや携帯電話などの住所変更です。
身近にあるものであるからこそ忘れがちです。


また引越しの荷物で忘れがちなものではカーテンや照明器具です。

新しい引越し先で購入しようと思っていたら忙しくて忘れてしまった・・・
というパターンも意外に多いですよ。


節約の為にも使えるものは、そのまま使い分かりやすく段ボールに名称を書くようにしましょう。

 

一人暮らしをするための引っ越しの準備をする際、引っ越し先に持っていかない方がよいものとは?

一人暮らしの引っ越しの準備を事前に確認しよう 画像3

一人暮らしをする時に引っ越し先に持っていかない方が良いものはあるのか?

荷物に関しては要るもの、要らないものの判断は人によって違います。

中には引越し業者のかかる費用を節約する為に食器や食器棚はリサイクルショップに買い取ってもらい新居で最低限の食器を買う方も多いです。

最近では食器棚が備え付けられている物件もあるので引越し先に合わせて持っていく荷物も考えましょう。

 

まとめ

引越しに必要な住所変更等の手続き

インターネットの手続きや引越し初日から必要なカーテンや照明器具

自分では運びだすのが無理な荷物

一人暮らしの引越しは最低限の荷物だけでも大丈夫です。

私も引越しを経験していますが自分で持っていける荷物だけにして引越し業者は頼みませんでした。

また引越し前の手続きはリストにすると抜けが分かりますのでチェックリストを作って余裕を持って行いましょうね。


スポンサーリンク
 

サブコンテンツ

このページの先頭へ