花粉症対策になるアロマとは何か?

辛い花粉症の症状。

鼻はむずむず、目は痒い…頼れるものなら何でも頼りたい!
そんな気持ちになりますよね。

SPONSORED LINK



そんな花粉症対策のグッズはたくさんありますが、
その中でも今回はアロマに注目してみたいと思います。


アロマのブレンド方法



出典

http://www.irasutoya.com/2013/06/blog-post_616.html

花粉症にアロマが良い…!と聞けばすぐに試したくなりますよね。

特に花粉症の辛い症状にお悩みの方にとっては、
良いと聞くものは試してみたくなる心情も伝わります。

ですが、実際にアロマのエッセンシャルオイルなどを取り扱っている店に
行ってみた方ならご存知かと思いますが…アロマオイルはほんとうに
様々なものがあります。

そこで、まずは花粉症の症状に効果が期待できるアロマの種類を知りましょう。

基本的には「ユーカリ」・「ペパーミント」・「ラベンダー」や「ティートリー」などが
効果が期待できると言われています。


これらのアロマオイルを組み合わせて使用することをブレンドと言います。

アロマオイルは、一本でも効果はありますが組み合わせると香りに深みが出たり、
より高い効果を期待できます。


花粉症の症状などで苦しんでいる人の場合は、
ブレンドで組み合わせて使用してみると、より高い効果が得られることでしょう。


どうしてアロマが効くの?



出典

http://www.irasutoya.com/2013/06/blog-post_4335.html

アロマには様々な効果がありますが、一番に挙げられるのはストレスの緩和です。

香りの持つ力は素晴らしいものが多く、疲れた時・何となくやる気が出ない時に
良い香りを嗅ぐと、不思議と気持ちが上向きになった経験を持っている方も
少なくないと思います。


花粉症の症状で苦しんでいる方は、特に大きなストレスを抱えています。

このストレスを少しでも軽減してくれる効果が期待できます。

また、ミントやユーカリなどのすっきりした香りを嗅ぐことで
不快さも無く鼻をスーッと通すことが出来ます。


鼻づまりで苦しんでいる人にとっては、この鼻が通る感覚が有難いもの。

薬などに頼らず、自然にその感覚を得る事ができるのは嬉しいポイントですね。

こう言った点から、アロマオイルが花粉症にある程度の効果が期待できると
言われています。


どうやって使うの?



出典

http://www.irasutoya.com/2013/06/blog-post_2376.html

アロマオイルは直接肌に塗り込んだりすることはNGです。

特に肌が弱い人は、過敏に反応してしまうこともありますので注意しましょう。

水で薄めて、少し肌に塗ってみて反応を見てからでも良いかもしれません。

ブレンドしてアロマポッドに入れる方法もありますし、
温かいお湯に垂らして香りを吸引する方法もあります。


また、花粉症対策で使用するマスクにシュッとスプレーしておくだけでも
効果は期待できます。

お風呂などに垂らして使用する方も多いそうです。

香りが及ぼす効果を考えて、効果的な方法を選んで下さい。

中には、寝る前にパジャマに付着させて寝ている人もいます。

色々な方法を試してみても良いですね。


まとめ

花粉症といえば、いまや国民的な病にもなりつつあります。

様々な緩和方法がありますが、自分に合ったものを選んでいきたいですね。

少しでも症状が軽くなることを祈っています。


スポンサーリンク
 

サブコンテンツ

このページの先頭へ