花粉症の症状でぼーっとする場合の対処法は?

花粉症の症状は人それぞれ。

くしゃみがとまらなくなったり、目がかゆくなったり…

SPONSORED LINK



中にはぼーっとしてしまう事がある人もいますよね。

辛い花粉症の症状について纏めてみました。


なんでぼーっとしちゃうの?



出典

http://www.irasutoya.com/2014/05/blog-post_5656.html

ぼーっとする、集中力が低下する…そういった症状が発生する原因は
いくつか考えられますが、その中の一つが花粉症の症状(鼻水・くしゃみ・目のかゆみ)
から派生している可能性があります。


連続で出ていたくしゃみが治まった瞬間、なんだかぼーっとしてしまう経験は
ありませんか?

かゆくてたまらない目の症状を堪えるのに必死で、集中力が散漫になってしまう…
そういったことが原因で発生している可能性があります。

もう一つの考えられる原因は、薬による副作用です。辛い花粉症の症状を
なんとか緩和しようと強い薬を飲んでいたり、時には不必要にたくさん薬を
摂取していたりするとぼーっとする症状が出てしまう可能性もあります。


この二つからも分かりますが、花粉症の症状ではぼーっとする、
という症状が単体で発生するのではなく、どちらかというと他の原因から波及して
発生していることが多い事も分かります。


対処法は…



出典

http://www.irasutoya.com/2013/01/blog-post_8604.html

まず、他の花粉症の症状(鼻水・くしゃみ・目のかゆみ)などから発生している時は、
それらの症状を抑える薬を服用することである程度緩和することができると思います。


自分の症状に合った薬を服用するようにしましょう。

もう一つの原因、薬でぼーっとする場合ですが、これは花粉症の薬の成分である
抗ヒスタミン薬が原因であることが多いといわれています。

抗ヒスタミン薬は、神経伝達物質の活動をしているヒスタミンの働きを抑えることに
あります。

このヒスタミンが活動を止めてしまい、神経の情報が伝わりにくくなるので症状として
ぼーっとしてしまう症状が発生すると考えられます。

薬の服用をやめる事は難しいと思いますので、調剤した薬であれば
薬剤師さんに相談をしてみて下さい。

市販の薬の中には、抗ヒスタミン薬を使用していても、ぼーっとなりにくいと
書かれた薬もあります。


そちらを一度挑戦してみても良いかもしれませんね。


治す事は可能?



出典

http://www.irasutoya.com/2014/11/blog-post_633.html

他の花粉症の症状から発生している場合は、それらの症状が治まると
ある程度治すことは可能だと思われます。

ですが、薬の成分からぼーっとしてしまう場合は完全に治すことは
難しいこともあります。

自分にあった薬の適量・正しい服用方法をきちんと把握する事や、
薬を飲む時の注意事項をきちんと目を通して確認する事も大切です。


確かに辛い症状ではありますが、上手い付き合い方を覚えて、
自分の症状に合った良い薬を見つける事が大切だといえます。


まとめ

花粉症の症状は本当に色々ですが、よく耳にする花粉症の症状の中では
辛い点も多いかと思います。

早く上手な付き合い方を身に付けることも大切ですね。


スポンサーリンク
 

サブコンテンツ

このページの先頭へ