登山時の女性のためのメイク法をご紹介

登山する時にはどんなメイクをすればいいの?

汗でとれてしまうなら日焼け止めだけ?

でも可愛く山登りしたい!登山時のメイクって悩みの種ですよね。

SPONSORED LINK



基本をおさえておけば誰でもお化粧を楽しみつつ登山を
楽しむことができます!

そんな登山メイクについてご紹介していきます。

 

登山時の女性のおすすめメイクは?

登山時の女性のためのメイク法をご紹介 画像1
出典

https://goo.gl/images/KnRuVC


基本はナチュラルメイク!登山を楽しむにはナチュラルメイクをお勧めします。

UVケアをしっかりしたら、CCクリームでベースを作り、
気になる部分はコンシーラーでカバー。


最後にファンデーションではなくパウダーで仕上げれば
すっぴん風肌の出来上がりです。

パウダーはミネラル入りのものがおすすめ!
肌への負担が少なく、崩れにくいというメリットがあります。

マスカラやアイライナーはウォータープルーフのものを。

アイブロウはどうしても崩れやすいため、
最近人気の眉ティントを使うことをお勧めします。


登山途中に眉毛が消えた!というハプニングも防げますよ!グ

ロスが好きな方も、グロスはどうしても虫が張り付いてしまいます。

眉と同じよう、リップティントを使用するといつまでも
可愛い口元で登山を楽しめますのでトライしてみてください!

 

登山時の女性のメイク直しで必要なものは?

登山時の女性のためのメイク法をご紹介 画像2
出典

https://goo.gl/images/AP6736


登山時もメイク直しはしたいですよね。

メイク直しのために化粧品をたくさん持っていくのは
荷物が増えるのでおすすめできません。


ケースのまま持って行くとかさばったり最悪の場合割れてしまった…
なんてことも考えられるので、パフやコットンにあらかじめ
フェイスパウダーやチークをつけ、それをジッパーに入れて持参するといいですよ!

メイク直しをする時には、ティッシュで拭き取りをしてからしましょう。

 

登山時の女性のメイクで注意する点とは?

【山ガール】#1 自分の登山スタイルを知ろう!



山ではメイクを落としたいと思っても、
顔を洗う場所がなかったり、水をジャバジャバ使えるような環境ではありません。


そのため基本はナチュラルメイクをおすすめしますが、
それでも写真に残るしメイクが必須!
ということならばメイク拭き取りシートを持っていくようにしましょう。

ポイントをおさえておけば登山中もメイクを楽しむことはできますよ!
メイクも楽しみつつ、山を満喫しましょう!


スポンサーリンク
 

サブコンテンツ

このページの先頭へ