部屋の床を改良すれば冬の寒さ対策はできるか?効果が高い方法は?

部屋の寒さ対策は洋服の着方や窓工夫でする事が出来ます。

また最近の家庭では床暖房のお家も多いでしょう。

我が家は床暖房ではないので床にも寒さ対策を行っています。

SPONSORED LINK



部屋の床を改良する事で冬の寒さは対策可能です!

簡単に出来る床の改良方法や効果の高い方法を紹介いたします。

 

部屋の床部分を改良すれば冬の寒さ対策はできるか?

部屋の床を改良すれば冬の寒さ対策はできるか?効果が高い方法は? 画像1

部屋の床を改良すると言うとリフォームが必要なのかな?と思ってしまいますね。

ですが寒さ対策の為の床の改良はリフォームなしの簡単なアイテムでする事が出来ます。

身近なショップで購入可能なアイテムで簡単に出来る床の改良方法を紹介します。

女性でも出来るので寒さ対策をしてみようと思っている方は是非、試して見てくださいね。

 

部屋の床にする冬の寒さ対策を100均で済ませる方法は?

タイルカーペットの貼り方


部屋の寒さ対策で床の改良を安く済ませたい方には100均のアイテムでも可能です。

最近では100均でもパズルマットが販売しています。

このパズルマットは部屋の大きさに合わせてつなぎ合わせて使う事が出来ます。

別名はコルクマット、ジョイントマットとも呼ばれています。

フローリングの場合にはフローリングが冷やされて寒さが増します。

マットを使うことで防止する事が出来ますよ。

試しに床の対策を始めてみたい方は100均のマットを購入して試してみましょう。

100均のものではないですがタイルカーペットの貼り方を紹介している動画もあります。

簡単にフローリングの床にタイルカーペットを貼る事が出来るので力のない女性でも簡単に出来ますよ。

また100均で購入できるアイテムとしてアルミのシートをひく事でも寒さ対策の効果がありますよ。

アルミシートは窓の寒さ対策としても使うことが出来て便利です。

 

部屋の床にする冬の対策で最も効果が高い方法とは?

部屋の床を改良すれば冬の寒さ対策はできるか?効果が高い方法は? 画像3

部屋の床の寒さ対策の方法は他にはあります。

こちらも簡単な方法でカーペットやラグをひく方法です。

さらにカーペットらラグの下にパズルマットやアルミシートをひくと効果が上がります。

カーペットやラグの素材も羊毛やウール素材のもので、さらに毛が長めのカーペットがおすすめです。

ホームセンターで購入する場合はお店の人に聞くと教えてくれますよ。

 

まとめ

床の寒さ対策は簡単な方法で可能!

100均のパズルマットやアルミシートで寒さ対策が出来る。

さらに効果を上げたいならマット+カーペットやラグを活用!

プローリングは畳の部屋よりも足元が冷えます。

マットやカーペットを活用する事で寒さ対策が出来ますよ。

それでも寒い時にはモコモコの靴下や場合によっては

ホットカーペットなどを利用するとさらに部屋が暖かくなりますよ。


スポンサーリンク
 

サブコンテンツ

このページの先頭へ