インフルエンザ薬タミフルの効果とは?

高熱・喉の痛み…インフルエンザはとてもつらい病です。

できれば早く治したいもの!ですが、強い薬はちょっと心配…
という方も少なくないのではないでしょうか。

SPONSORED LINK





そこで、インフルエンザの薬「タミフル」についてまとめてみました。


タミフルってなに?



出典

http://www.irasutoya.com/2012/11/blog-post_4395.html

タミフルはインフルエンザウィルスの「増殖」を防ぐ薬です。

私たちはインフルエンザを発症すると、まず病院に行きます。

インフルエンザと診断されると、処方箋としてタミフルやリレンザなどを
処方されることになるかと思います。

インフルエンザにはA型とB型がありますが、タミフルはどちらかというと
A型に対して効果を発揮しやすく、逆にB型にはどちらかというと効きにくい事が
あります。


国内では中外製薬から販売されていますが、製造元はスイスの製薬会社です。

日本は世界の中でも有数のタミフル消費量を誇り、インフルエンザを発症する
=タミフルを服用する、というイメージを持っている人が多い
ことでしょう。


タミフルの効果とは



出典

http://www.irasutoya.com/2014/01/blog-post_6462.html

タミフルは、錠剤の形をしています。水で飲み干して服用しましょう。

10代より上の子供が使用することが出来ますので、お子さんが
インフルエンザになった場合タミフルを服用できる年齢に達していない場合は
処方されることはありません。

効果としては、インフルエンザの症状がさらにひどくなるのを抑え、
症状が出ている期間を短くするというものがあります。


ですから、インフルエンザのウイルスが増えていく時期に飲まないと
期待するほどの効果が出るとは限りません。

また、すでに発熱していたり、症状が出ている時は、飲んだからといって
すぐに症状が軽減されるわけではないことを念頭に服用して下さい。

できれば、症状が出始めてから48時間以内の服用が望ましいでしょう。

それ以降になると、あまり効果が期待できないかもしれません。


タミフルには副作用がある!?



出典

http://www.irasutoya.com/2014/06/blog-post_81.html

関連性が決定づけられたわけではありませんが、タミフルを服用した
12歳の子供が異常行動を起こし転落、骨折するという事例が報告されています。

必ずしもタミフルの影響であると断言できる訳ではありませんが…
お子さんがタミフルを服用する時は注意しておいて下さい。

もし、異常行動が確認された場合はすぐに服用をやめ、
医師にきちんと相談しましょう。落ち着いて冷静に状況を判断して下さい。

また、タミフルが販売される前に行われた治験では「腹痛」・「下痢」・「吐き気」などが、
それぞれ10%以下の確率ではありますが報告されています。

過去に何らかの薬を服用したことで、この様な症状が出たことがある人は、
少し意識をしておくと良いでしょう。


まとめ

とても便利な薬が多く販売される様になり、私達の生活も楽になりました。

ですが、昔はこの様な薬がなくても治ってきた病気でもあります。

きちんと水分補給を行い、ゆっくりと休んでインフルエンザを治して下さいね。


スポンサーリンク
 

サブコンテンツ

このページの先頭へ