シフォンスカートでコーデを楽しもう

ここ最近流行っているシフォンスカート。

プリーツスカートほどかっちりしていないので、ふんわりと風になびく様子は
女の子らしいコーディネートにぴったりですよね。

SPONSORED LINK



でもボリュームのあるスカートははき慣れてないとちょっと手を出しにくいもの。

急にファッションのジャンルが変わったと思われるのも恥ずかしいし、
今までの路線の中にうまく取り入れる方法を見つけたいですよね。

今回はそんなシフォンスカートのコーディネートについてご紹介したいと思います。


シフォンスカートとは?


http://www.photo-ac.com/main/detail/16181?title=%E6%B0%B4%E8%89%B2%E3%81%AE%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%88%E3%81%AE%E5%A5%B3%E6%80%A7%EF%BC%92%EF%BC%95

シフォンスカートといってもボリュームがあまり無いものやロングやショート、
生地もばらばらで本当にたくさんの種類がありますよね。

「これってホントにシフォン?」と思ってしまうようなスカートもたまにあったりしますが、
シフォンスカートの共通点は生地がとても薄いこと。

実はもともとシフォンとはフランス語で「ぼろ布」を表す単語なんですが、
薄くて透け感のある布を何枚も使ってふんわり感を出したスカートのことを指します。




シフォンスカートを使ったコーデには何がある?

シフォンスカートのコーディネートのポイントは、丈の長さにあります。

一般的に多いのは膝丈のものと足首まであるロングタイプ。

もしあなたがファッション初心者の場合は、思い切ってロング丈を
1着買うことをおすすめします。

女っぽくなりそうなロング丈の方が、実はジャンルを問わず
コーディネートしやすいんです。


逆にガーリーな印象やフェミニンにしたい場合は、膝丈のシフォンスカートに
可愛らしいトップスを合わせると簡単にコーディネートを完成することができます。

「着まわしおでかけシフォンスカート」



ミニ丈のシフォンスカートの場合はガーリーの中でも花柄やカラーバリエーションが
豊富なのも魅力です。

このようにお気に入りのジャンルによってスカートの長さで選ぶと
分かりやすいと思います。


シフォンスカート初心者におすすめのコーディネートは?


http://www.photo-ac.com/main/detail/60992?title=%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%81%AB%E3%81%8B%E3%81%91%E3%82%89%E3%82%8C%E3%81%9F%E6%B4%8B%E6%9C%8D1

シフォンスカートに初めてチャレンジする、そもそもスカートなんてあまり履かない・・・
という場合におすすめなのは白かベージュのロング丈シフォンスカート。

生地は光沢がないコットン素材などのカジュアルなものが失敗しないポイントです。

生地がコットンになっただけでカジュアルになるので、
ガーリーさを一気に減らすことができます。

また、白系を選ぶと色の組み合わせに困ることがなくなるので、
いつも着ているアイテムの中で相性の良いものを見つけることができると思います。

春に向けてぜひシフォンスカートに一度挑戦してみてくださいね。



スポンサーリンク
 

サブコンテンツ

このページの先頭へ