冬にオススメのレディース用ロングダウンコートをご紹介2014

レディース用ロングダウンコートを使ったコーデ。おしゃれの秘密は色と形に・・・


(コート レディース ロング丈 ロング コート コート,レディース, ボリューム襟中綿ロングコート 商品コード:7035-69)

おしゃれ初心者やロングダウンコートにあまり慣れていない人は、
全体の色を揃えるとまとまりのある印象になります。
定番なのは、黒のロングダウンコートとスキニージーンズを合わせたコーデ。
また、全体をダークカラーでまとめ、バックなどの小物にさし色
(アクセントとなる原色)を持ってくると、引き締まったコーデに変身します。

ロングダウンコートは、パンツスタイルも似合いますが、
もちろんスカートにも合うアウターです。
バランスを考えると、ロングダウンコートにはミニ丈の
スカートがベターでしょう。
コートの前をあけて、シフォンのスカートなどをのぞかせると、
一気に女の子らしい印象になりますよ。


レディース用ロングダウンコートの着膨れしないコツは・・・


ロングコート画像1

ロングダウンコートを着るときに悩む事の一つに
「着膨れしないか?」ということ。

確かに、ボリュームのあるアウターなので、防寒性ばかり求めると、
着膨れて見えてしまいます。
着膨れしないコツはいくつかありますが、代表的なもので「色」
「インナーの素材」「形」
があります。

「色」とは、ロングダウンコート自体の色です。
白・ベージュなど膨張色を避け、茶・紺・黒などを選ぶと引き締まって見えます

「インナーの素材」ですが、最近はヒートテックなど
防寒性に優れたインナーが豊富に出回っています。

SPONSORED LINK



ぜひ、それらを利用して、インナー全体の形をスリムにしましょう。
身体にフィットし、薄手の素材・・・でも、暖かい!
冬にぴったりのアイテムですよ。

「形」は、ロングダウンコートの全体の形です。
ベルトや生地などで、着膨れの有無が変わります。
引き締まって見えるのは、ウエストがくびれているかどうか?
袖口は広がっているかどうか?などがあります。

ウエストラインがしっかり形になると、それだけでスっとした
イメージになります。


今持っているコートのウエストラインがはっきりしていない場合などは、
細いベルトなどを合わせると引き締め効果があります。

袖口は見逃しがちなのですが、二の腕が大きく見える!
そんな人は、ぜひ、袖口が広がっているロングダウンコートを選びましょう。
二の腕の太さが目立たなくなるデザインです。

レディース用ロングダウンコートはいつから着る?


ロングコート画像2

秋冬の服装で悩むのが、いつ、何を着ればいいのか?が、
はっきりしない時ではないでしょうか?
特にロングダウンコートとなると、暖かい素材が良くも悪くも悩みの種。

そんな時は、「服装指数」を参考にしてみてください。

日本気象協会が発表している指数で、ネットで簡単に調べることができます。
数字で判断できるので、遠出するときの服装に迷った時にも役立つと思います。

ちなみに、「服装指数」では10くらいになると、
ロングダウンコートが活躍しそうです。
※服装指数は数字が高いほど薄手でOKという意味です。


スポンサーリンク
 

サブコンテンツ

このページの先頭へ