レッグウォーマーを使ったコーデ

レッグウォーマーとは?その効果は?


レッグウォーマー画像1

足のひざ下を温める靴下の一種がレッグウォーマー
と呼ばれています。
高い保温性はもちろん、最近ではデザインが豊富になったことで
冬のコーデを温かく彩っています。

「温かい」というレッグウォーマーですが、
その保温性にはいくつもの効果があります。

まず、冬の冷えの改善です。

「頭寒足熱」という言葉があるように、頭は冷たく、
足は温かいほうが良いという考え方。

これは、理にかなっており「冷え」は足からくるので、
それをレッグウォーマーで改善することで、健康に良いと言われています。

一口に「冷え」と言ってもそれを改善することで、様々な良いことがあります。

○婦人科系の改善
○全身の健康
○精神の平安

などなど、たかが「冷え」ということで深刻に考えない人が多いですが、
「冷え」を改善することで全身の健康に繋がるのです。
温かいレッグウォーマー、使いたくなりますね!

レッグウォーマーを使ったコーデ


大学生がおすすめするレッグファッション~レッグウォーマー編~

以前のレッグウォーマーのイメージは「エアロビクス」
の時にインストラクターの人が使っている装飾
、、、という感じでしたが、
最近では日常使いが出来、おしゃれなものも多く出回っています。

どんな風にコーデすればよいかわからない、という人も多いですが、
利点が多いのでぜひ今冬から取り入れて欲しいですね!

コーデの一例ですが、
ジーンズとブーツに少し派手目のレッグウォーマーを重ねてみる。
(温かいのはもちろん、かわいさもアップします)

ジーンズにレッグウォーマー、その下はヒールの高い靴を合わせる。
(都会派のコーデという感じ。カジュアルにもしっかり目にもチェンジできます)

SPONSORED LINK



もっとかわいい!コーデは、ミニスカートにレッグウォーマーというコーデ。
(ミニスカートのフェミニンさと、レッグウォーマーのもこもこが
女の子らしさをアップさせます)

「おしゃれに自信がない」「レッグウォーマーは自分には似合わない」…
そう思っている人は、

○モノトーンのコーデには派手目のレッグウォーマーを合わせる。
○逆に柄物や主張する素材のトップスを着るコーデの時は、黒やダークカラーのレッグウォーマーを合わせる。

などなど、全体のファッションを考えてコーデすると、
バランスが取れてまとまりある印象になりますよ。

レッグウォーマーはどの季節に使える?


レッグウォーマー画像2

真冬のおしゃれコーデにはもちろん、夏の冷房対策にも
使えるのがレッグウォーマーです。
特に夏の「冷え」はとっても健康に悪い。
でも、職場などで冷房の温度管理ができない、、、
そんな時にぜひレッグウォーマーを使ってみてください。
冷えが改善され、気分まで軽くなります。

身体にもおしゃれにもぴったりなレッグウォーマー、
今冬からデビューしてみませんか?



スポンサーリンク
 

サブコンテンツ

このページの先頭へ