ニットポンチョを使ったコーデ

ニットポンチョってどんなアイテム?


ニットポンチョ画像1

冬のおしゃれアイテムに加えたいもののひとつがニットポンチョ。
寒い日に1枚羽織るだけで、コーデが可愛く変身します。

ニットポンチョの種類も最近は多彩になっています。
かぎ編みや、ボタンがアクセントになっているもの、
厚手のものから秋先から使える薄手のものまで。

また、予算が張りますがファー付きのゴージャスな
ニットポンチョもエレガントで素敵です。


ニットポンチョを使ったコーデは?


509874_タートルニットポンチョ


「ニットポンチョが苦手…」「どう着こなせばいいのかわからない」
という声もよく聞きます。
では、どうすればニットポンチョの良さを活かして、
おしゃれにコーデできるのでしょうか?

ポンチョとスカートをコーデしてみる。

SPONSORED LINK




コツはポンチョとスカートの長さの差を大きくしないこと。
ポンチョの下から少し覗くスカートが女の子らしさを演出します。

ざっくり目のニットポンチョに細めのジーンズを合わせると、
垢抜けたカジュアルが簡単にコーデできます。


「イマイチ、ニットポンチョのコーデが引き締まらない…」
そんな時は、指し色を加えてみたり、留め具にこだわってみると
イメージが変わりますよ。

ニットポンチョの有名ブランドをチェック!


ニットポンチョ画像2

ニット業界にも有名ブランド、老舗ブランドがあります。
一度は着てみたい、そんな上質なニットポンチョを
扱うブランドをご紹介します。

ヨーロッパでナンバー1のニットブランド「カリマール」
イタリアのブランドでアルパカをふんだんに使った
ニットポンチョを作っています。

フォルムの綺麗さが魅力の「ステファネル」
こちらもイタリアのブランドです。
元々ニットウエアのメーカーだったそうで、
ニットポンチョも高品質。
日本にも店舗ができるほど人気です。

最後にファッション全般に言えることですが、
自分の肌の色と顔の形、全身の骨格に似合うもの
「知っておく」というのも大切です。

特にニットポンチョなどは顔に近いアイテムなので、
デザインや色で印象が大きく変わります。

カラーコーディネートでは肌の色を、春夏秋冬で分類することがあります。
(春夏秋冬の色にもそれぞれ違いがあります。自分のパーソナルカラーを
知るには専門家のアドバイスを受けるのが確実です)


しかし、アドバイザーなど専門家の所に行くのはちょっと、、、
そんな人は少し手間がかかりますが、お店で試着して一番似合う
ポンチョを選ぶのがいいのです。

似合う色と形だと、顔色が生き生きして見えますし、
着やせ効果などもありますから、いくつか試着すると自分に合う
ニットポンチョがわかると思います。

と、少し脱線してしまいましたが、冬のおしゃれアイテム
「ニットポンチョ」をうまく活用して冬のおしゃれをあったかく楽しみましょう。


スポンサーリンク
 

サブコンテンツ

このページの先頭へ