花粉症の症状で目のかゆみの対処法は?

目のかゆみは花粉症の症状の中でも代表的なものであるといえます。

SPONSORED LINK



そんな目のかゆみには、どのように対策を取れば良いのでしょうか。

まとめてみました。


どうして目がかゆくなるの?



出典

http://www.irasutoya.com/2014/07/blog-post_3423.html

花粉症は、鼻や口の粘膜に付着することでアレルギー反応が起こって発生する
症状の総称をいいます。

粘膜と言えば、鼻や口だけでなく目も同じです。

特に、鼻や口に比べて外気に晒されている時間が長いので、
一番花粉が付着しやすい場所でもあります。


この粘膜に花粉が触れることで、免疫が本来なら害のない花粉を敵だと認識して
暴走してしまいます。

この時、ヒスタミンという物質が目の粘膜の中で大量に発生します。

このヒスタミンが知覚神経に刺激を与えると、目がかゆくなったり、充血したりします。

目やにが出たり、涙が出てくることもありますが、これらも花粉が原因である可能性が
高いです。

こういった症状が花粉症を代表する症状になっています。

これはとても辛い症状ですね。


目のかゆみ対策



出典

http://www.irasutoya.com/2013/05/blog-post_23.html

まずは、花粉から目を守るためにメガネやサングラスを着用することが
対策の一つとして挙げられます。

刺激から身を守る事はとても大切です。

出来るだけ、外出する時はメガネなどで花粉から目を守りましょう。

最近はゴーグルタイプで、花粉から目を守るメガネも販売されています。

あまりにも目のかゆみが酷い方は、こういったしっかりガードするタイプのメガネを
検討してみて下さい。


また、家の中に花粉を持ちこまない様にしましょう。

玄関の前で服を掃うだけでも、随分違います。

花粉は本来目には見えない小さなものです。

目に見えて効果が出ることは少ないかもしれませんが、地道な対策がカギになります。

また、目がかゆいからと言ってかいてしまってはいけません。

余計に炎症を起こしたり、角膜を傷つけてしまう可能性があります。

かゆみを感じた時は、目を洗ったり濡れたタオルで目を冷やして下さい。

どうしても難しい場合は、点眼薬に頼るのも一つの手段です。

また、アレルギー反応を抑える薬を服用することも検討して下さい。


花粉症のめのかゆみ、治る?



出典

http://www.irasutoya.com/2013/05/blog-post_21.html

対策を取ることで、ある程度緩和させることはできます。

花粉症の大きな症状の一つでもありますので、市販薬も多くの種類があり
充実していますので、病院にかからなくても日常生活を送ることは難しくないでしょう。

ですが、根本的に花粉症を治療することは難しいと言えます。

人によっても様々な症状を発症する花粉症は、特効薬というものはありません。

現在も、多くの人が花粉症を発症し、苦しみを抱えながら生活を送っています。

花粉症とのバランスの良い付き合い方を考えていくことも大切です。


まとめ

多くの人を苦しめている花粉症。

毎年沢山の人が辛そうに生活してるのを見ると、心が痛みますよね。

少しでも症状が軽くなることをお祈りしています。


スポンサーリンク
 

サブコンテンツ

このページの先頭へ