はじめてのハロウィンでかわいいメイクをする方法

Trick or treat!
ハロウィンパーティーで仮装を楽しむ人や、近所のかわいい子どもたちの為、
また会社やイベントでお菓子を配るという企画が日本でも多くなってきました。

ハロウィンそのものが、クリスマスやバレンタインと同じように季節を
象徴するイベントになりつつありますね。

かわいいハロウィンのメイクの方法


【超絶簡単!】ハロウィンメイク♪

せっかくのハロウィンパーティー、出席するなら仮装や着ぐるみなどの
見た目にもこだわりたいものです。

そして、特に女性は衣装のほかにもメイクにこだわって、
雰囲気を演出したいとお思いでしょう。

ハロウィンを楽しむ為のメイクには色々なものがありますが、
衣装とのバランスが大事。
ちょっとグロテスクなミイラや、口を大きく見せる口裂け女風、
骸骨メイク
もありますね。

SPONSORED LINK



そもそもは「悪霊を追い払うために施す仮装」というのがハロウィンの
基本ですので、可愛らしさにも、とことんこだわってメイクしてみてはいかがでしょう。

小悪魔チックにキュートな印象のメイクをしてみませんか?

どんなメイク道具を使用する?


ハロウィンメイク画像2

メイクをする時に用いるものは、さまざまなアイテムがありますが、
その場限りだからという軽い気持ちでお肌に良くないペイント系のものを
使うのはよくありません。


普段は決して使わないような色目のメイクカラーも、
舞台プロ仕様の専用のメイク道具なら揃います。

原色に近いような色目や、濃いブラック・ピンクなどは
ハロウィンメイクでとても重宝
します。

舞台メイクで有名なブランドはいくつかありますが、P&Aや
カネボウステージカラー
は、普段のメイクに近い感覚で使用することが
でき発色がよいです。

ベースメークカラーと目元のポイントメイク、あとは、
影などを施すためのアクセントカラーや口紅があれば
おおよそのメイクはカバーすることができます。

もちろん、この為に別段買い足す必要もなく、黒で描きたい部分は
眉墨をつかうなどの方法もあります。かわいいメイクの基本は
目元の演出です。目元を大きくキラキラさせるために、
スパンコール入りやラメ入りのアイシャドウや太めのアイラインがあると良いですね。

メイク道具はどこで買う?


ハロウィンの仮装メイクをするための道具をそろえるには、
やはり通信販売が一番便利です。

関東近郊であれば、劇場が多くある通りなどに店頭で販売を
しているお店もありますが、特殊メイク道具は一般に販売している場所も
限られる為、ネット通販を利用するのがいいでしょう。

セットで購入することもできますし、単色や欲しいアイテムだけを
買う事ができるという点が魅力です。

いつもは使わないグリーンやアナ雪風のアイスブルー、
イエロー・ブラウン系のハロウィンらしいポイントメイクと、
かわいいリップやグロスを合わせれば、一気に仮装メイクのレベルが上がります。


スポンサーリンク
 

サブコンテンツ

このページの先頭へ