参加したいハロウィンパーティのイベント

ここ数年で急激に「ハロウィンイベント」が増えてきました。
みんなで仮装しておなじ時間を共に過ごすという楽しみ方が定着しつつあります。

代表的なハロウィンパーティーイベントは?


ハロウィンイベント画像1


ハロウィンと言えば、悪霊除けのために仮装をして家々を廻り、
尋ねた子供たちがお菓子をもらうというのが習わしですが、
最近行われているハロウィンパーティのイベントと言えば、
交流の為の会という意味合いのものが多くなってきました。

まだ働き始めて間もない社会人や、学生たちが親睦を深めたり
、知り合いや友達を増やすために、まずは仮装をしてイベントの行われる会場に
集うという企画
が増えています。


また、同じ様に集うという目的で、子育て世代のママたちが親睦を深めるために、
子供同伴でママ友サークルの企画のもとでイベントを開催するというものもあります。


趣味で通っているスクールで(特に英会話教室など)のイベントも増えています。

どんなことが行われているの?


単にメイクや仮装をしてお菓子をもらうというハロウィンそのものの目的ではなくて、
互いに仮装のレベルを競ったり、その中でフリータイム形式で集まった人同士が
友達になったり、親睦を深めるという意味合いのイベントが多くなっています。

SPONSORED LINK



イベントによっては、男女の出会いの場としてハロウィンの時期に企画をし、
仮装をした男女が縁を求めてお見合い形式で進められるというものもあります。

また広く一般的にアミューズメント施設などで行われる当日参加自由のイベントでは、
仮装をしている人にプレゼントや特典が準備されているなどの企画もあります。

ハロウィンの10月31日から11月2日にかけては、何かしらお得なサービスが
町中で行われているので仮装ができるしたくをしておいて損はないでしょう。

当日着るおススメの衣装は?


ハロウィンイベント画像2

ハロウィンの仮装でポピュラーなのはデビルやハロウィンかぼちゃの
モチーフが付いた衣装を身につけるというパターンですが、
特に女性はお姫様スタイルや小悪魔系のファッションを元にした仮装が注目を浴びます。

悪霊を払うというハロウィンの起源から連想される黒系の衣装がおおく用いられ、
もっともらしい雰囲気が出せるのですが、他の人の仮装と似通ってしまいがちです。

そこで、元の衣装にポイントファッションアイテムを使って、
他の人とは違う雰囲気を出せる服飾雑貨を用意しておくのが良いでしょう。

例えば、とんがり帽子で魔女風のファッションの人が複数いたら、
帽子を黒の大きなリボンに変え、白ストッキングとエプロンでメイド風の
仮装にするなど、アイテムを上手く利用することで印象をガラッと
変えてしまう事ができます。


基本ベースファッションを黒のフォーマルアップなミニ(ミドル)丈の
コスチュームにしておくと応用が効いて重宝しますよ。


スポンサーリンク
 

サブコンテンツ

このページの先頭へ