チュールスカートでコーデを楽しもう

いま流行で独特の素材が魅力的なチュールスカート。

何層にも生地が重なってふんわりした形は、女の子らしくて可愛いですよね。

ただちょっと個性的すぎて着こなしに困ってる人もいるのではないでしょうか。

SPONSORED LINK



今回はそんな個性的なアイテムを上手に着こなすコツをご紹介したいと思います。


チュールスカートとは?


http://www.photo-ac.com/main/detail/90275?title=%E6%98%A5%E3%81%AE%E5%B0%91%E5%A5%B3%E3%80%8025

チュールスカートとはバレリーナの衣装にも使われている、
編み目が粗い独特のレース「チュールレース」を使ったスカートのことです。

シフォンスカートやフレアスカートなどとデザインが似ているスカートは
よくありますが、この独特のレースを使っていることが大きな違いです。

またチュールレースはバレリーナの衣装で使われているものよりも
柔らかいタイプのものを使っていることがほとんどなので、
自然なふんわり感があるデザインが特徴的です。


チュールスカートを使ったコーデには何がある?


http://www.photo-ac.com/main/detail/91635?title=%E6%89%8B%E3%82%92%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B%E3%82%8B%E5%A5%B3%E6%80%A71

チュールスカートにもベージュやピンクなどの柔らかい色や
カーキや黒などのような辛口のものまでさまざまです。

また、膝丈や膝上のタイプになると色にかかわらずぐっと
ガーリーなコーディネートに仕上げることができます。

逆にロングタイプのものを選べばふんわり感が長さによって抑えられるため、
カジュアルなコーディネートにも合わせやすくなります。


チュールスカートはどんな時に使うことが多い?

チュールスカートはその素材感と独特のかわいらしさを活かして
デートコーデに使うとおすすめです。

膝丈か膝上のタイプを選び、シルクや上質感のあるトップスを合わせると
フェミニンな雰囲気に仕上げることができます。

もしカジュアル派やパンツ派のあなたがチュールスカートに挑戦したい時には、
ブラックのひざ下かロングタイプのチュールスカートに、ジャージー素材のトップスや
デニムジャケットなどを合わせると普段着でも着れるアイテムになると思います。

「キャレ たっぷりギャザーチュールスカートct 1342」



甘さを抑えたい時はブラックやカーキなど暗めの色をチョイスするのが
失敗しないコツです。

好みに合ったお気に入りの一枚をぜひ探してみてください。



スポンサーリンク
 

サブコンテンツ

このページの先頭へ