「使える!」ニットチュニックで冬のおしゃれを楽しむ

ニットチュニックとは?


ニットチュック画像1

「チュニック」とは、ゆるやかなワンピース形状のトップスで、
腰からひざ下あたりまでの丈が多いです。

ファッションの定義としては、「ブラウスよりも丈が長く、
ワンピースよりも短い」
というのが一般的のようです。

ヒップが隠れるくらいの長さのチュニックは着やせアイテムの定番ですね。
重ね着アイテムとしてもトレンドに左右されず、取り入れられています。

そんな「チュニック」の素材が「ニット」なのが
「ニットチュニック」です。

「使えて、かわいい」と話題のニットチュニックの魅力とは?

冬のおしゃれが変わる!ニットチュニックを使ったコーデ


ニットチュック画像2

重ね着アイテムとして浸透している「チュニック」ですが、
素材が「ニット」となると一気に主役級の存在になります。

コートと合わせたり、ブラウスを下にインしたり…などなど、
組み合わせ次第では印象もがらりと変化可能です。

SPONSORED LINK



体型に自信がある人は、スキニージーンズに合わせる
スタイリッシュになりますし、スタイルに自信はないけれど、
おしゃれを楽しみたい!という人にもぴったりのアイテムです。

例えば、

○肩幅は広くてがっちりして見える…

ゆったり目のニットチュニックは広い肩をカバーしてくれます。

○普段女の子らしいファッションじゃないけど、今季はチャレンジしたい…

ワンピースより取り入れやすく、また女性的なデザインも豊富です。
素材も女の子らしいのでぜひトライしてみてください。

いくつかデザインの違うニットチュニックを持っておくとコーデの幅が広がりますよ。

※ちょっと注意!
チュニックが似合わないと思っている人も多いのでは?
そう思っている人の体型は少々がっちり目でしょう。
でも、選び方次第でチュニックを着こなすこともできるかもしれません。
ポイントはシフォン素材など膨張して見えるチュニックを選ばないこと
(ニットチュニックでも膨張色などを避けてみて)。
試着してみて選ぶのがベストですが、首元が大きなタートルになっていたりすると、
目線が首元に行き、全体のバランスが整うこともあります。
とにかく、自分に合う形を選ぶことが重要ですよ。


ニットチュニックにぴったりのシュチュエーションは?


516799_畦編みカラバリVネックニットチュニック
 

「使える!」ニットチュニックはどんな場面で使えるのでしょうか?

○デートの時

網目の大きなニットチュニックと細め(もしくは、華奢な)ボストムを合わせると、
女子らしさがアップします。

○お子さんの授業参観やPTAなどの集まりにも…

悩みの種になっている人も多いのでは?学校やクラスによって
保護者の服装は様々ですが、落ち着いた色のニットチュニックは
少しフォーマルな席でも活躍します。

はたまた、冬のヨーロッパ旅行にも…ニットチュニック1枚でこなれた感が出ます。

「使える!」ニットチュニックで冬におしゃれを楽しみましょう。


スポンサーリンク
 

サブコンテンツ

このページの先頭へ