ハロウィンはメイク道具を使ってよりリアルに!

1年に一度のハロウィン。

周りのみんねと差をつけたとびきりの
ハロウィンメイクをしたいですよね!

SPONSORED LINK



いつもの化粧品でいいの?どんな道具を使ったらいいの?
そんな悩みを解決できるようここではハロウィンの
メイク道具について紹介していきます。

ハロウィンのメイク道具には何がある?

ハロウィンはメイク道具を使ってよりリアルに! 画像1

ハロウィンで顔をペイントするための道具は大きく分けて4つ。

●水性絵の具

水に溶けるので伸びやすい。

簡単に落とせるが雨や汗に弱いという難点も。

●油性絵の具

水性絵の具より伸びにくいが雨や汗に強い。

落とすのにメイク落としなどが必要。

●天然ゴム

水を使わずに使用できる。

乾燥するとシールのようにはがせる。

100均などで売られているミラクルペイント系。

●市販のメイク道具やコスメで白くする

お肌に優しい。薄めの白塗りに向いている。

注意が必要なのは、水性ペイントは乾燥した後のツッパリ感が強烈です。

ポイントメイク 水性のペイント

広範囲メイク 油性のペイント、お化粧品

と使い分けるといいでしょう。

 

ハロウィンのメイク道具はどこで買うか?

ハロウィンはメイク道具を使ってよりリアルに! 画像2

ハロウィン用のメイク道具は圧倒的な品揃えの
ネットショップで買うとよいでしょう。


ハロウィンの時期になると人気商品や人気色のものは
品切れになるので早めに買っておくことをおすすめします。

普段のメイク道具を使うなら準備するものはないですが、
ハロウィンメイクでは普段使わない奇抜な色を使うことも多いはず。

ハロウィン用に高い化粧品を買うのも気が引けますよね。

そんな人には100均がおすすめです。

 

ハロウィンのメイク道具を使った簡単メイクとは?

【超絶簡単!】ハロウィンメイク



普段のメイク道具を使った簡単メイク。

しっかりとベースメイクをしたら、リキッドアイライナーを使用して
「ピエロの涙」や「ダメージメイク」を。

いつもよりしっかり長くアイラインを書くことがおすすめです。

真っ赤なリップにブラウン系のアイシャドウを重ねて不気味さを
強調するテクも使えますね。


ホラータイプのつけまつげは100均でも手に入ります。

最後にカラーコンタクトをつければ簡単で女性には
嬉しいかわいいハロウィンメイクの完成です。

ダメージメイクに挑戦したいという人は、
つけまつげのりでティッシュを顔に貼り付け、
血のりの代わりに赤リップを足していって、
傷口そっくりに仕上げてみてください。


まとめ


今回はハロウィンメイクでおすすめの
メイク道具について紹介してきました!

ここに紹介したのはハロウィンメイクのごく一部で他にも
たくさんのハロウィンメイクがあります。

今年は自分にぴったりの可愛く、怖い、
とびきりのハロウィンメイクを楽しんでください!


スポンサーリンク
 

サブコンテンツ

このページの先頭へ