赤ちゃんに熱が出て発疹が!どう対処する?

あかちゃんの様子がおかしい‼︎

高熱に発疹はじめてのことでどうしていいかわからない‼︎

とパニックになってしまいますよね。

これは『突発性発疹』とよばれほとんどのあかちゃんが1度は経験する病気です。

SPONSORED LINK



病名だけ聞くと余計パニックになってしまいそうですが、今回はこの『突発性発疹』が発症した際の対処法を紹介いたします。

 

赤ちゃんに熱が出て発疹が起きた場合の症状とは?

赤ちゃんに熱が出て発疹が!どう対処する? 画像1
出典:https://jp.fotolia.com/id/175168983

熱が出て発疹が起きる『突発性発疹』の症状について紹介していきます。

急に40度近くの熱が出て、2、3日発熱のあとにお腹や背中を中心に体中に発疹ができる感染症です。

とくに風邪のような症状(鼻水や咳)はなく、高熱がでているのに元気なのも特徴です。

発疹はかゆみをともなわず、2〜3日でもひいてとくに跡は残りません。

発疹と高熱で機嫌が悪くなってしまうあかちゃんも多いですが、そこまで心配する程の危険な病気ではないので安心してくださね。

 

赤ちゃんに熱が出て発疹が起きた場合の対処法とは?

赤ちゃんに熱が出て発疹が!どう対処する? 画像2
出典:https://jp.fotolia.com/id/174944735

突発性発疹を発症した際はこまめに水分補給してあげてください。

高熱がでるため体から多くの水分がでてしまい、脱水症状を引き起こす危険性があります。

汗をかくので服が湿ったら着替えさせてあげましょう。

熱が悪化してしまう可能性もありますし、発疹ができているので常に清潔な状態を心がけてあげてくださいね。

突発性発疹に特別な治療法はありません。

熱があっても元気がありいつも通り過ごせているようであれば、自宅で様子を見ましょう。

元気があるからといって外出をしないように注意してくださいね。

そして、嘔吐や下痢、ぐったりしている、食べない飲まない、痙攣を起こすなどの症状がでた場合はすぐに病院へいきましょう。

赤ちゃんに出てしまった発疹は大人に感染するか?

《突発性発疹とは?(子供の病気・症状)》


看病しないといけないのに、私まで突発性発疹になってしまったらどうしよう。

と不安になってしまいますよね。

しかし突発性発疹が大人にうつることはほとんどありません。

大人はすでに原因になる抗体をもっていてうつることはないので、

安心してくださいね。

 

まとめ

今回紹介したように突発性発疹は
命の危険がある病気ではないので安心してくださいね。

あまり焦らず、水分補給や安静を心がければ数日で治る病気です。

あかちゃんは免疫力がなく、高熱をだしたり不安になることが沢山ありますが、しっかりと対処してあげましょう。


スポンサーリンク
 

サブコンテンツ

このページの先頭へ