赤ちゃんが発熱!病院に行くべきは何度から?

あかちゃんが発熱‼︎まだあかちゃんは言葉も話せないしどれくらいしんどいのか判断も難しく、病院に連れたいっていいのかな?と心配になってしまいますよね。

そこで今回はあかちゃんの発熱について紹介いたします。

 

赤ちゃんに熱があるときは何度から病院へ行くべきか?

赤ちゃんが発熱!病院に行くべきは何度から? 画像1
出典:https://jp.fotolia.com/id/139846667

基本的には、38.0度を超える熱が出た場合に病院に連れていきましょう。

ただ発熱の時の体温だけでは判断できない場合もあります。

あかちゃんは意思表示がまだできないないので、ママがしっかりと体調の変化をみてあげてくださいね。

ではその時にチェックしたいポイントを紹介いたします。

  • ①無表情で元気ない
  • ②1日中ぐったりしている
  • ③食べない、飲まない
  • ④皮膚全体の色が悪く、息苦しそう
  • ⑤おしっこがでない
  • ⑥痙攣を起こす

発熱が38.0度以上出ていて、紹介した症状が1つでも当てはまる場合は、すぐに病院へつれていきましょう。

脱水症状を起こしていたり、ウィルスに感染している可能性もあります。

上の症状に当てはまらない場合でも、生後3ヶ月以内のあかちゃんの場合は発熱が38.0度以上の場合は必ず病院に連れていきましょう。

生後3ヶ月未満のあかちゃんは、高熱以外の症状がわかりずらく、合併症をおこす危険性もあります。

 

赤ちゃんに熱があるときに病院に行かなくてもいい場合とは?

赤ちゃんが発熱!病院に行くべきは何度から? 画像2
出典:https://jp.fotolia.com/id/122644451

先ほど紹介したように基本的には38.0度以上の高熱があり、①〜⑥の症状に当てはまる場合と生後3ヶ月未満のあかちゃんの場合は病院に連れていきます。

しかし状態によってはすぐ病院に連れていかず、自宅で様子を見る場合もあります。

38.0度以上の熱が出た場合でも、食欲があり水分もとれて元気がある場合は一時的に熱があがっているだけの可能性もありますので、家で様子をみてあげてください。

あかちゃんはもともと体温が高めなので、ちょっとしたことで高熱がでることもあります。

1日で熱が下がった‼︎という場合もありますので、参考にしてみてくださいね。

 

あかちゃんが熱があるとき病にいく前に準備することは?

《「発熱(3) 熱の下げ方・冷やし方」》


あかちゃんが高熱で焦ってしまいがちですが、
病院にいく際は忘れ物がないように注意してください。

  • 母子健康手帳
  • 保険証
  • お金
  • お茶などの水分
  • オムツ
  • おしりふき

基本的にはこの6つがあれば充分です。

私は心配症なので他にタオルも2〜3枚ほどもっていっていました。

お金も足りなかったら嫌なので1万円ほど。

あとは日頃から緊急時のそなえて、タクシーの番号なども登録しておくと便利ですよ‼︎

なかなか高熱のあかちゃんを乗せて自分で運転するのは危険なので、タクシーでいくことがおすすめです。

 

まとめ

今回紹介してきたように病院に連れていく場合、
いかない場合も全てママの判断になります。

意思表示ができないあかちゃんの状態をよみとることはなかなか難しいですが、しっかりと症状をみて判断してあげてくださいね。


スポンサーリンク
 

サブコンテンツ

このページの先頭へ