ハロウィンでのかぼちゃプリンの作り方は?

ハロウィンパーティーで必ず必要になるのはお菓子。
その中でも、ハロウィン仕様でかぼちゃを使ったスイーツ
マストアイテムです。
甘みのあるかぼちゃを使ったおいしいお菓子と言えば、
かぼちゃケーキやプリンでしょう。
ハロウィンカボチャを作る時にでも、中身をくりぬいた実を使って、
ひと手間加えるだけで、スイーツも作ることができますよ。

ハロウィンで使うかぼちゃプリンに使う材料は?


かぼちゃプリン画像1

かぼちゃプリンを作る時の材料は、素材の程良い甘さを
感じられるような素朴な味わいになるように、砂糖は控えめでもOKです。

参考までに全ての材料量を紹介します。

まずはハロウィンカボチャを作る時にくりぬいた実を400グラム・
牛乳200cc・生クリーム200cc・砂糖80グラム・玉子2個・卵黄1個分です。


この材料で、20センチ四方の四角いパッド型プリンを作る分量です。
同量で18cm直径の丸型ケーキ型でも作ることができます。

ハロウィンで使うかぼちゃプリンの作り方は?


かぼちゃプリンの作り方 ( How to make pumpkin pudding. )

プリンの作り方はいたって簡単です。
上手に材料を混ぜ合わせられれば基本的に失敗知らずです。

まず、準備したかぼちゃを耐熱容器に入れ、ラップをして
電子レンジで加熱します。
600Wで3分加熱して少し上下を混ぜ、また更に3分ほど加熱すると、
蒸したようにホクホクに火が通ります。
柔らかくなったかぼちゃが冷めたら、かぼちゃと調味料の全てを
ミキサーに入れてかくはんします。

SPONSORED LINK



なめらかに混ざったら型に流し込み、お湯を張った鉄板の上に型を置いて、
170度に温めて置いたオーブンで50分焼きます。
これで完成。オーブンから出したら粗熱を取り、
冷めたら冷蔵庫で冷やします。

この材料とは別に砂糖50グラムと水20ccを鍋に入れ、
中火でゆっくり加熱してカラメルを作って置き、
型に材料を流しいれる前にカラメルを入れて置くと甘みの
強いカラメルソース入りのかぼちゃプリンが出来ます。

・ハロウィンでのかぼちゃプリンの有名な店は?


かぼちゃスイーツ専門店として、全国的に有名なのは
「エイローパンプキン」です。
一年中さまざまなスイーツを次々に新発売し、
目移りしそうなほど可愛らしいお菓子が揃っていますが、
その中でも秋になると「元祖かぼちゃプリン」が販売され、人気が集中してます。

えびすかぼちゃの種をくりぬいたそのままを器として使い、
中がかぼちゃプリンになっていて一玉まるごと食べられるスイーツになっています。

皮も美味しく食べられるため栄養価が高く、こどものおやつとしても最適です。
多くのテレビ番組でも取り上げられており、
そのおいしさは折り紙つき。発送もしてくれるので家で到着を待って、
見た目も楽しいまるごとかぼちゃプリンを味わう事ができますよ。


スポンサーリンク
 

サブコンテンツ

このページの先頭へ